header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内
ブックレビュー(日本教文社) > > レビュー:『祈りの科學 新選谷口雅春選集4』

レビュー:『祈りの科學 新選谷口雅春選集4』


祈りの科學 新選谷口雅春選集4
<DATA>
『祈りの科學 新選谷口雅春選集4』
谷口雅春著
定価(本体1200円+税)
日本教文社刊
祈りのすばらしさを感じさせてくれる

「祈り」を成就させたいと思ったことはありませんか?
私はその秘訣や原理を知りたくて、この本を読みました。
そして、本当に素敵なことが起きたのです。

1年ほど前、この本を読み、「間断なき祈りの必要性について」「最大多数の人の最大幸福を実践せよ」「祈りは愛によって完成させる」などのご文章が心に響き、同時に、自分にばかり関心が向き、狭い世界に生きていたと気付きました。
そして、心を入れ替えようと決め、視野を広げ、より広い世界で役立つ人になるために、本書を参考にして祈り方を考えました。

末延朋子さん

それは、どんな時でも心の中で、「周囲の人、物、事、自然、世界のすべて」に対して、感謝の言葉やほめる言葉を唱え続けるという方法で祈ることでした。
たとえ、心の底から感謝できなくても、意識して続けたのです。
すると、素敵なことがたくさん起きました。

たとえば、両親が以前より仲良くなり、2人のことがさらに好きになったこと、職場の人たちや友人、親戚ばかりでなく、世の中にはとても素晴らしい人がたくさんいると気づいたこと、都会の中でも木々や花々などの変化に感動する自分を発見したことなどです。

気づいたら、人やあらゆる物、自然などと心の距離が近くなっていました。
一歩前進です。
この時“祈る”って素晴らしいと感動しました。
さらに人は皆、自ら意識して努力することで成長することができるのだと実感し、胸が高鳴りました。
「祈り」が成就する秘訣に興味を持たれた方はぜひご一読下さい。
嬉しい発見があるはずです。



末延朋子
生長の家本部国際部に勤務
大阪府生まれ
趣味はお菓子や味噌作り、縫い物など
散歩が大好きで、道すがらの色々な発見を楽しみにしている


『白鳩』vol.4「私のブック&シネマライフ」から転載


※ ※ ※      ※ ※ ※      ※ ※ ※


祈りの科學 新選谷口雅春選集4 アメリカ、ユニティー教派に属していたステラ・テリル・マン女史の著書から実例を紹介しつつ、生長の家に起こった多くの実例を交え、祈りが成就する原理がやさしく綴られている。仕事の成功や家庭の幸せ、健康を求める人におすすめの一冊

谷口雅春(著) 定価(本体1200円+税)
▽B6判布装上製/256頁/ISBN4-531-01054-X/
初版発行 1965年/日本教文社刊

ご購入はこちらから